外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

三毛猫ミクの第三の仔 カッコイイ柄のサビ猫ちゃん

miku on the wall

ミク。最近頻繁に現れているソラちゃんち前。隣りのビルとの境の塀を伝って食事をしにやって来ます。下に降りてくるのは食べ物をゲットする時だけらしく。寛ぐ様子はありませんが、常に逃げられるように塀の上を器用に動き回っています。ミクの産んだ仔猫は以前、茶白ちゃんと三毛猫ちゃんに会えましたが、この日もうひとり別の仔猫を連れていました。片方の目の上にカッコイイ茶トラ柄を持ったサビ猫ちゃん。すぐに逃げてしまいましたが何とかお顔が分る写真が撮れました。


塀の上を悠々と

ミクママ 奥から塀の上を歩いて
ミクが歩いて来ました。さくらの娘ではありますが、これまで離れた場所に暮らしていてお腹が減って仕方がない時だけカリカリを食べに来ていたコ。この場所には猫が多く、メス猫さん(ミクの妹のはずなのですがw)から何度か攻撃されているミク。実はみんな血縁がありミクも家族のひとりなのですが、猫たちはそんな事は分からないようです。にゃんこは兄弟でも離れて暮らすと相手を忘れる事が多いらしいので、元々の暮らす場所が違っていると完全に他人(猫)になるようです。

Uターン

ミク Uターン
下り易い場所が決まっているのかな?少し戻りましたよ。

地上を確認

ミク 下を確認
下りた先にコワイ猫さんいるかもしれませんからね(^_^;)最近では白黒猫のこまちが天敵になっています。

遠くからも出て来るので

ミク 遠くを見て
カッコつけているワケではなく、見ている方に駐車場があってそこからも猫さんが出て来るので確認しているようです。大変ですっ(^_^;)

ダーイブ!

ミク 地上へ下りる
壁を利用して慎重に下りてくるようですね。ん!!(・∀・)?ミクの向こう側に目がある!

ズームしてみた

ミクの向こう側 ズーム
仔猫の目。片目だけですがしっかりとこちらを見ています。これまたちょっとホラー(笑)

タジタジ

サビ仔猫 タジ
あいちゅ何にゃ!?コワイにゃ・・怖くないよぉ~~( ̄ー ̄)むふふ。サビ猫さんって・・たぶんこの場所では初の柄。なのでニヤリ。

まん丸お目メの上に

サビ仔猫 まん丸お目メ
片方の目の上に茶トラ柄で稲妻マークみたいなのがありますね。サビにゃんの柄はこれまたそれぞれ個性的、どんなに成長して変貌を遂げたとしてもすぐに分る柄。って、この数秒後に奥へ走って逃げてしまったサビ仔猫ちゃん。また会えるかなぁ~(^^;)前回会った茶白仔猫ちゃんも三毛仔猫ちゃんにもその後会えていないので寂しいと思っているとこ。

あの、待ってるんですけど

ミク 下でオヤツ待ち
若干イカ耳になり始めた母猫ミク「まだかしら?もう随分待っているんですけど・・」っという顔でオヤツの投入を待っていたのでした。ハイ!おまたせしましたー!(^^)この後、カツオとささみを思う存分堪能するミクママなのでした。


仔猫たちを地上で見たのは一度だけ、それも茶白仔猫だけです。三毛仔猫ちゃんやサビちゃんが下に居るのはまだ見た事がないので、是非とも遊んでいる姿とか横になって寛ぐ姿とかを見たいと思っているのですが・・それ以前になかなか姿を見せてくれない仔猫たち。仔猫の成長は早いので次に会った時はすっかりお姉さん、お兄さん猫になっているかもしれませんねー。また会えると嬉しいな。

それでは、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ