外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

果物離れ・・旬なのにくだものの価格は高いまま

garden flower

巷で”若者の果物離れ”と言われているらしい。しかし、果物を購入しない人は年齢に関係なく増えているような気がしています。

果物を買わない理由(若者の意見)

1 値段が高い
2 皮をむいたり手間が掛かるのが面倒(食べ方が分からない)
3 食べる必要性を感じない(優先順位が下)
4 好きじゃない
5 甘すぎる(海外の人にも聞いた事がある、日本のくだものは異常に甘いと言っていた)
などなど・・の声をネット上にて確認。やはり値段が高くて手が出ないという声が多いように感じました。

値段が安くて体に良いならもっと年齢に関係なく食べているような気もします。日本で安い果物って何?バナナ?それと冬場のみかんくらいでしょうか。りんごは毎日1個か2個を食べると肺や気管支の悪い患者さんには良い効果のある食べ物だと循環器内科のお医者様が書いていた著書にあったのに(アメリカの大学の研究の話で)しかし、良い効果があっても、最近はりんごもお高いものしか並んでいない東京のスーパー(陰謀か!)

筆者は大の果物好きでありますのでフルーツコーナーは行くと欠かさず見ていますが、少し前の桃の季節も(品種や産地によるのでしょうが)買いたいと思うものは旬の真っ最中でも一個400円を下回る事はありませんでした。2個パックでも時に680円のサービス価格の日もありましたが、普段は880円だったかと(味は安定のおいしさでしたが)。梨が出回り始めた時も一個300円程で(あくまでも筆者の近所のスーパーで尚且つ欲しいと思うモノではありますが)でも高いからと言って安定の美味しさというワケでもなかったのがちょっと悔しいw。(たまたまハズレだったのでしょうけれど)知り合いに頂いた梨は激ウマだったのですが、ハズレの後時々買うも、なかなか出会わない激うま梨(-_-;)

そしてぶどうが出回ってきて、ひと房の値段がほぼ880円くらいから~(たまに安い日もあったりするようです)。色んな品種(巨砲、長野パープル、ピオーネ等など)が出ているのですが、平均で880円くらいで、お高い品種は1580円など、まー値段の高いモノを用意している事は問題ないですが、下の値段が高い!というか安いものが無い!ひと房が880円なんて(;’∀’)びっくり。ぶどうってそんなに高かったでしたっけ?マスカット(正確にはシャインマスカットと書いてあったかと)なんざー安くても1280円もしています。さすがにこの値段ですと、良いお肉が買えそうと悩む領域・・(苦笑)

grape Pione and mascut
(ちなみに左がピオーネで購入時はひと房880円、右がマスカットで1280円で合計税込み価格2332円、んが!買ってきたその日に半分ペロッと食べてしまって、残り約1000円分となる( 一一)高い!どー見ても残りは200円分くらいの印象。

日本の果物は全般に品種の改良・研究をしていたり、生産にもかなりの手間を掛けているのでこうなってしまうのでしょうが、近所のスーパーで高価なフルーツばかりを並べる意味が分からん!リーズナブルな品種もあるだろうに・・。折角の食べごろの旬を迎えても近所のスーパーでさえハイプライスゾーンしか用意できないなんて・・そりゃ若者じゃなくても買えません。店側は結局売れないものだから半分にしてやっと600円くらいにしてみても・・よーく考えたら税込み648円でございます( 一一)安いワケではない!それも半分だけのちょびっと。欧米では果物は安いイメージがありますが、日本も以前はここまで高くなかった気がしているのは記憶違いなのか?品種改良は有難いけれど、それは値段も込みで考えてもらわないと。果物生産は少しづつ日常の食べ物から逸脱し始めているのかもしれない。嗜好品!?って・・困るのは筆者でございます!!なんせ、果物だけ食べている日もあるくらい果物好きなもので(~_~;)このままでは家計に負担になる日も近そう。あー、美味しいままでお手頃な食べ物に戻らんもんかなぁー。

因みに・・普段食べる果物は住んでいる地域のなるべく近くで採れる旬のものが体には良いらしいと聞いた事があります。わざわざ南方の果物を北に住んでいる人が食べる必要は無いらしい。好きな場合はまた別としてw。だのに・・近くで採れた果物ってなかなか売ってないのですよねー東京って。東京産の果物って何?

東京で採れる果物

品種/稲城、幸水、豊水、新高(稲城と新高は見た事なし!)

ぶどう

品種/高尾(残念ながら見掛けないなー)

品種/富有柿、次郎柿、東京紅(贈答用なの?)

キウイフルーツ

品種/ヘイワード、東京ゴールド(スーパーに出回る事はほとんどなく直売所などだけで販売との事、どーりで見ないw)

他にもレモンやブルーベリー、パッションフルーツがあるそうで、ブルーベリーとパッションフルーツの収穫量は全国の2位と3位という高ランクらしい。いや・・パッションフルーツてぇ~(;´∀`)

flower on th wall

とにかく、日本は食べ物が全般的に高い。輸入に頼っている国なので仕方がないのか?そのせいで優秀な国内産は高価にならざるおえないのか?生産側は色々と複雑なんでしょうね。でも、高価ゆえにスーパーのフルーツはおそらくかなりの量が廃棄処分になっている感も(売れ残っているのでそう思うだけですが)果物大好き人間からするとお手頃価格のものがもっと増えてくれる事を願っております。

それでは・・また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ