外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

銀ちゃん 珍しくごろんごろんが止まらなかった日

gin rolling day

銀。彼女はマタタビには反応しません。まして、普段からリラックスした態勢を見せる事も少ないコ。しかし、この日はどうした事か?オヤツをあげた後にずっとごろんごろんしていました。銀には珍しい事。どこか具合でも悪いのか?っと別の視点から心配したり(;^ω^)でも、食欲もいつも通りでしたし、ただそんな気分だったのかもしれません。神経を張り詰めてばかりではないので偶然見る事ができたのでしょうかね(^^)この日以降も変わらず元気にしている銀でございます。


ころりん

銀 ころりん
食べた後、しばらくすると撮るヒトの目の前にころんと転がりました(・∀・)珍しいのですぐに撮ったのです。銀に限ってすぐに終わっちゃうのだろうと思ったので。

手をあげて

銀 手を振ってるみたいな
とうとう銀が人間化してしまいました(^▽^;)手を上げて「やぁ~」みたいなww

反対がわ~

銀 反対側に
ころん

うにゅ~ん

銀 うにゅ~
気持ち良いのかえ?(*´ω`*)

はにゃ~ん

銀 はにゃ~
ゆったりだねぇ

頭のてっぺん

銀 頭
あなたは女のコの割りに頭の骨が立派だねぇ~ぃ(笑)

放心

銀 放心
撮るヒトが目の前にいても気にしないのねぇ~嬉しいよ。

とてもりら~っくす

銀 リラックス
人が苦手なんじゃなくて、馴れてないだけなんだろうな・・銀は。

再び反対がわ~

銀 また反対側に
ころころ楽しそうね(^^)

ぐぐっと反って

銀 そして反る
体を伸ばしてリラックスタイムを満喫していて珍しい銀ちゃんなのでした(*^^*)


以前はたくさんの猫さんが暮らしていたのですが、今は銀とアカシだけ。アカシ君はかなりの高齢にゃんこ、銀も10歳に近い年齢なのでゆったり過ごせる場所があるのは有難い事だと。年々寒暖差が体に堪えているのではないかと心配になりますが、アカシ君は上手に順応しています。銀も見ているこちら側とは違って今の暮らしに満足しているのかもしれません。ま、家猫になった事がないので今が最良と思うしかないのですが・・。最近は姿を隠しているので毎日は会えなくなっていますが、会うと以前よりも体を触らせてくれる銀。背中からしっぽを会った時は必ずナデナデしております(^^)さすがに頭を撫でるのは余程上機嫌の時でないとシャーが出ますけれど(^▽^;)ま、シャーが言えるのは元気な証拠なので良しとしております。結果、すぐに終わると思われたころころは随分と長い時間やっておりました。それだけ心が穏やかな日だったようです。ストレスフリーは長生きするには重要だもんね(^_-)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ