外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

神社猫 雫 しっぽぶんぶんと本堂前でごろりん

shizuku face 201901

雫。ひと月前くらいの雫。この日は片方の目から目ヤニが出ていたのですが、すこぶるご機嫌な様子で参道前でしっぽを振りながらオヤツを食べて、一緒に階段を上がって本堂前に。一緒だと軽快な足取りで上に来るのに、普段は下に居るのが不思議です。ま、それは良いとして(^_^;)本堂前の駐車スペースで毎回必ずごろんごろんする雫。こっちの方が気持ち良いのじゃないのかしらん?あ!でも、猫ボラさんとの待ち合わせは下に居た方が有利だと感じているのかもしれません(笑)すぐに見つけて貰えてたくさん食べる事ができるって事でしょうかね?(^▽^;)


誘導中

雫 参道階段脇の木の横
食べる場所へ連れて行こうとしております。

カリカリを食べ始めると

雫 しっぽを上げる
お尻サービスはいつもの事ですが、この時しっぽをブンブン振っていました。

左へぶんっ!

雫 しっぽを左へ振る

右へぶんっ!

雫 しっぽを右に振る

一緒に上へ

雫 本堂前に到着
こっちの方が日当たりも良いから昼間はこっちにいたら良いのに・・。

本堂の正面できちんとお座り

雫 本堂前にお座り
さすが!もと狛猫業務を仰せつかっていただけの事はあります( ̄▽ ̄)

横になる

雫 横になる
ご挨拶を終えて横になった雫。

ごろんごろん

雫 ごろんごろん
雫、あなたこっちの方が好きなんでしょ?( ̄д ̄)

前足畳んで

雫 転がっている途中の様子
お腹の毛ももっふもふで、前足をお化け状態にしてかわいらしいこと(*´ω`*)

微笑みながら

雫 微笑みながら転がる
実はブレているだけですw

妊娠ではありません

雫 立つ
お腹が大きく見えますが、ただのわがままボディ(^m^)


雫はこの神社では現在一番の古株猫さんになってしまいました。以前はたくさんの猫さんが暮らしていたのですが、この数年で激減しました。過去には明らかに高齢の猫さんなども居ましたが、若い猫さんも体調を崩してその後姿を見なくなったコも。現在神社で常に見掛けるのは3匹くらい。朝や夕方に近くから遊びに来る猫さんもいるらしいのですが、そのコたちを入れても合計で6~7匹くらいのようです。以前はもっとたくさんの猫たちが居た神社でした。ただ一部の猫たちは近くの猫好きさんの家の前などに移動して住み着いたり(簡易ハウスなどを用意して貰って)しているのも知っていますので、神社よりも良い場所を見つけちゃっただけなのかもしれません。近くに移動したコたちも時々神社に遊びには来ているようです(^^)

それでは、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ