外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

グリのテリトリーで4にゃん 初見の長毛黒猫さんと

shuni beyound the fence

撮るヒトの住まいの割りと近く、グリに会えるのを期待して歩いている場所。あるマンションの一階部分に最近色んな猫さんが通っている事実を掴みました。自転車と柵の向こう側。この時は白猫のシュニがいました。彼も来ていたとは少し驚きでした。色んな猫さんが来るという事は食べ物をくれるお部屋があるのだと推察。ペット可マンションだっけ?ワンコとか見た事はないけれど。グリ君もその近くでたまに見掛けますので彼も通っているのかも。その場所でよく見掛けるのはスリムなボディをした黒猫のキト。この日がシュニでキトが常連でグリも塀に居たので、少なくとも3にゃんは通っているようです。そして、その近くをきょろきょろしていた撮るヒトの目に写ったのは・・長毛の黒猫さん。黒猫と白猫の多発エリアではありますが長毛の黒猫さんは初めてです。でもって、そのコはすでにさくら猫。どこからか流れてきたのかなぁ?この近辺では保護活動をする必要が無い程外猫の数が減っていましたので別の場所に居た猫さんではないかと思っております。実は昨年の夏くらいから初見の猫さんを見るようになりました。この日会った黒猫さんで3猫目です。少し離れた場所のコロニーが崩壊したのかもしれません(´・ω・`)外猫のお世話をされている方って・・戸建てにお住まいの高齢な方が多いんですよね。


黒ではなく白

目を確認してシュニ
黒猫のキトがよくいるので黒猫チェ~ック!と思いながら見てみたら、白猫のシュニが居ました。

接近して目の色確認

近くでシュニ
シュニはオッドアイなので目の色を確認。やはりシュニ。君もここに来ていたのね。

いつもの方

いつも見るキト 柵の向こう
キトが柵を抜けたところ。

スリムで短毛

短毛のスリムボーイ キト
ズームにしてみましたの(笑)元気そうで何より(^^)

ある日柵の奥に

ふわふわな毛が見えた 黒猫 モフネ
黒い‥そして明らかにふわふわな長毛の気配のものが・・。

片目

モフネ 片目だけ
ど、どにゃた?この時が初めての遭遇。柵に阻まれてちゃんと撮る事はできませんでした。

隣りに

かわいい顔でお座りするグリ
グリ。こちらはテリトリーパトロール中

誰か居るん?

中を見ているグリ
遠くを見て。。。このコは他の猫とニアミスしても何もトラブルを起こしません。ただ見てるだけのコ。

日向ぼっこ中

シュニが日向ぼっこ
シュニが日向ぼっこをしています。予想よりもこの場所に来ているシュニに驚く撮るヒト。彼のメインのお世話宅は細い道路とは言え2本も向こう。

シュニが居た場所に

モフネ シュニの居た場所に
別の日でしたが、シュニが日向ぼっこをしていた場所に居ました。はっきりは撮れませんでしたが全貌をキャッチできた日。もふもふの黒猫さんなので・・モフネと呼ぶ事にしましたー。耳カット位置は無視して、顔付からすると男のコっぽいです、頭が大きいですしね(笑)そうそう、しっぽは予想と違って短いバージョンでした(^^)


キトは若い猫君、グリとシュニはそれなりの年齢だと思っています(7歳~10歳程度)モフネはグリやシュニよりは少し若いように感じます。毛並みも良いですし、走っている姿を見たのですが、とても俊敏で軽やかな足取りをしていました。とにかくふわもこなので動いているととても目立ちます。昨年までは一度も見た事はなく、今年になってから見るようになりました。なので、やはりこのコも昨年からこちらに来たのではないかと思っています。昨年は他にも新顔の猫さんに出会っていますので、どこかのコロニーから一部移動してきたのかもしれません。新しく来たコたちは痩せたりはしていない(むしろふっくら)のですが、他の猫が来たという事は今までいた猫たちにも多少影響があるのではないかと思っています。あっ!そう言えばこの場所に移動し定住したと思っていたコが、別の場所に再び顔を出す様になっているのはこの変化のせいかも。色々な猫さんの動きを頭の中で確認した撮るヒトでした(^^;)

それでは、また
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ