外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

白黒にゃんこ テルマ 日向ぼっこと視線の先

teruma_side_sit

テルマ。駐車場の奥の低い塀の上できちんとお座りしていた大きなボディの白黒君。前方を真剣に見ていました。数日前にもこの場所でテルマとコテのふたりを見たのでこの日もコテが一緒だったのだと思います。残念ながらコテの姿はこちらからは見えませんでしたけれど。元気そうで何よりです(^^)


ぐぐっと

テルマ ググッと前に
真剣に見ています。きっと視線の先にコテがいたんじゃないかと。逃げるって感じはありませんから。

前傾のまま停止

テルマ 前傾停止
停止している。テルマはスラリとした体型。痩せている時は可哀想に思う程ひょろひょろでしたが、今はナイスなボディになりました。

気付いたね

テルマ こちらを見た
こちらを見てくれました。(^o^)/ お顔はちょっとキツネちゃん風ww

実はとっても遠かった

テルマ 結構遠い
テルマはコテが居ないと来ない事が多いです。撮るヒトの事がイマイチ分からないのだと(;´∀`)いいのさ、今君たちのお世話をしてくれているお宅はとても良くしてくれているのが分っているから~(*´ω`*)またね。テルマ!コテにもよろしく、マシューも元気でいるよね!?3兄弟仲良く。


大きなコロニーに暮らしていたテルマ。その場所は今では建物すら無くなってしまい更地になっています。お世話宅が引っ越す前から色々と変化があって、たくさん居た猫たちが痩せていました。食事量をセーブしていたように思います。食べ物がなければ移動すると思ったのでしょうか・・。さすがに引っ越して人がいなくなったのでたくさん居た猫たちはバラバラになりましたが、白黒猫の3匹は(兄弟)現在のお宅に暮らすようになりました。他の猫さんたちは別の場所へ移動したり、亡くなったコもいたようです。テルマは兄弟のひとりがそのお宅にずっと居ついていたので一緒に暮らす事ができたのだと思います。そしてもうひとりの兄弟のコテも。すると、みるみる全員ふっくら猫に戻ったのです!久しぶりに会った時姿をみてどれだけ嬉しかった事か!この時期色んな場所の猫コロニーが崩壊していたように思います。それは、お世話をしていた方の高齢化によるものばかりでした。施設に入る事になったり、亡くなったり、引っ越しされたり・・。テルマは生き延びる場所を確保できて本当にラッキーです。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ