外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

やっぱりビタミンCはただものではないのね!

ラズベリー

果物ならアセロラがビタミンCナンバーワンらしいですが・・写真はラズベリーです(笑)

先程、読売新聞の記事を読んでいたらある記事に引っかかっりました。
今までたかがビタミンC・・されどビタミンC程度に思っていたのですが、
ナント!放射線を沢山浴びてしまった場合の骨髄細胞の損傷が大幅に軽減できたという
研究結果を防衛医大の研究チームが発表したそうなのです。(米科学誌「プロスワン」とやらに)

記事によるとマウスでの研究結果らしいのですが、致死量の放射線を浴びせた後
直ちに大量のビタミンC(マウス重量1キロにつき3g)を投与した群は15匹中14匹生存!(1匹は残念でしたね・・)
投与なしの群は15匹中8匹が骨髄細胞が死滅して1、2週間で死亡したとの事。(でも7匹は生きているのか?後遺症は?)
でも、でも!これは福島第一原発で働いている方にも多少なりとも希望が出るニュースなのではないでしょうか?
皆さん・・かなり基準をオーバーしていそうですもんね~。(--;)
なかなか大変なお仕事です。

で、ビタミンCと言えば、猫って体内で作れると以前本で読んだ事があります。
なので、シニアと呼ばれる年代になっても全く見掛けが変わらないらしいです(羨ましいw)
まぁ、ビタミンCだけで若さが保てているワケではないのでしょうが、人間の美容界でも
アンチエージングにはビタミンCは欠かせないみたいですからね。
少なくとも細胞の活性化には貢献するみたいですね。

それも、きょう読んだ記事の内容から骨髄細胞まで活性化できそうな~素晴らしいお話。
なら、白血病とか血液の病気にも効果がありそう。
使われているでしょうかね?よく知りませんが・・(^^;)

個人的にはとても凄いニュースかと思っています。
良いニュースはもっと大々的に発表してねー。

では、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ