外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

白黒マスク柄にゃんこ コテ 屋根の上

見てるだけ コテ

コテ。この写真は以前撮ったもの。片耳が耳血腫で折れてしまっていますがそれがまたかわいさを増しているようにも(^^)ハチワレていないマスク柄のコテ。出会った当初はふっくらしていたのですが、以前暮らしていたコロニーの崩壊寸前に激ヤセをして心配になって頻繁にフードをこっちょり進呈しに行っていたコ、それはあまり貢献していないでしょうが別のお宅に暮らせるようになってからふっくら体型に戻ってくれたコ。今も兄弟たちとそのお宅で暮らしています。この日はガレージの屋根の上に居たのを久しぶりに撮影。いや、実はちょいちょい見掛けているのですがなかなか撮れそうな位置にいないもので(^^;)


お世話宅のガレージの屋根の上

ガレージの屋根にコテ
こちらのお宅では外猫さんの3兄弟(全員白黒猫君)をお世話してくれています。誰が寝ているかはなぜかすぐ分る撮るヒトでございます( ̄ー ̄)うふ

前足のび~ん

コテ 前足伸ばして
気持ちよさそうです(^^)腕の柄や首元の白いラインなどからすぐにコテであると確信。

あら、起きちゃう?

コテ 起きるのかな
体を起こしたコテ。首回りだけでもふっくらキープがよく分かります。よしよし!珍しくこの日はこちらに気付かなかったコテ。

もぞもぞ

コテ もぞもぞしてる
グルーミングでも始めるのかな?あらん、2重顎が嬉しい(^^)

体勢を変えただけ~

コテ 体勢を変えて寝んね
少し肌寒くなってきたので、丸くなったみたいです。そのまま再び寝てしまったコテ君なのでした(*´ω`*)大きな頭が嬉しいよ。


コロニー崩壊時のコテはかなり悲惨でした。激ヤセも激ヤセしていて写真に撮るのも忍びない程でした。顔や頭もちっこくなって、背中も尖がって見えていました。写真なんか撮るよりフードをあげなきゃと思ってどこに居ようが多めに食べ物をあげていましたよ。猫さんが痩せるのは病気も考えられるのでとても心配しましたが、とにかくすごい食欲で、量もがっつり食べていましたので何となくですが大丈夫かもと思っていました。過去に遭遇はした事はありませんがずっと食べていない飢餓寸前の猫さんのように感じたのを覚えています。そしてその後新しいお世話宅に落ち着いた頃、出会ったコテや兄弟たちは見違える程全員ふっくらしていました。コテと兄弟たちは運良くそのお宅で暮らせるようになってほんとに良かったです。たくさん居た他の猫たちは一時近くにバラバラになりながらもちょいちょい姿は見掛けていたのですが、それも1年と経たずに全員姿を見なくなりました。どこかに良い居場所を見つけられていれば良いけれど・・。と、色々とあった場所なので遠くから幸せそうに寝ているコテを見られる事がとても嬉しい撮るヒトでございます。

それでは、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ