外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

マスクや消毒用品は分かるけど・・

flower purple gro

この花少し怖い・・( ̄▽ ̄;)毒々しいケド、綺麗にも見えたりするなぁ。あ、それは良いとして・・。

世界を恐怖に陥れている感のある”コロナウィルス”新型肺炎。ほんとに大変な事態となっていますね。中国でもまだまだ収束は見えず、日本も激増ではないけれど少しづつ感染者が増えていますものね(´・ω・`)そして、ヨーロッパの中でもダントツに感染者及び死亡者数が多いイタリア。周りの国と地続きなのにイタリアだけどうして被害が大きいのか不思議ではありますが。個人的に知人が多く暮らしているので心配しています(;´Д`)フィレンツェは大丈夫なのだろうか?

街から消える品々

2月の終わり27日くらいから突然トイレットペーパーが店の売り場から消えた(東京都内)すでにマスクや消毒関係のグッズ(ウエットティッシュ類も含め)は早々に消えてしまったけれど、時々入荷して購入している人がいるのは何度か見掛けていた。筆者は毎日電車に乗ったりする境遇ではないのでマスクはすでに買っておいた在庫で間に合っています。まだしばらくはあるけれど。それより個人的にはウェットティッシュの除菌・消毒系は日々家でも外出先でも結構使うのでそろそろ売り場に戻って欲しいと願っているところ。
ま、トイレットペーパーは海外依存ではない事は知っていたので、そう時間も掛からずにお店に並んでくれると楽観的に考えております。
いや、それよりも驚いた事が・・。

お米がスーパーの棚に無い!

筆者の住んでいる近所には中規模クラスのスーパーが6店舗あるのですが、日曜日(3月1日)に何気なく入ったスーパーのお米売り場が空っぽになっていた事に驚きました。そう思っていたら猫繋がりの奥様が「お米が無いから買いに行ったら一袋も残ってなかったー!」と。そして「お米を探す旅に行ってくる!」と笑いながら去って行かれました。そして自身でも帰りの途中にある2軒のスーパーを覗いてみたらどちらもお米売り場が空っぽに(・∀・)ほんとだ!お米無いじゃん。しかしどうしてお米なのでしょう?トイレットペーパーが売り切れになってた日に大きな駅併設のスーパーでカップ麺がほぼ売り切れ状態になっていたのですが、他のお店には並んでいたのでたまたまかな?っと思っていました。その日はまだお米普通にあったのですがねー。でも、お米ってかなり種類(好みも)があるのにひとつも残ってないなんて緊急時なので何でも良いという感じだったんでしょうかね。政府からの要請で巣ごもり推奨週間が始まるからみなさん買い置きしておこうと思ったのでしょうかね?確かに子供は食欲旺盛だから家に居る時間が長いと食事の回数も増えますものね。それにしても、お米一袋も無いとは少し狂気を感じました。(※3月3日には普段通りではないにせよ、複数の店舗でも数種類だけですが棚に商品は存在するように)

とにかく困る

花粉症の方はマスクが無いのはほんとに辛い事でしょうね。それと同様に日常の消耗品がなくなるのも辛いものです。
買い占めなくてもいい物をどういう心理で皆さん一斉に買っておられるのか・・謎。でも、トイレットペーパーもデマ情報と分って買っているとニュースのインタビューで応えている人がいたので、それは未知の病気が蔓延している不安からなのかも。勿論筆者も怖いとは思いますが。パニックにならずに平常心で行こうと思っています。専門家でも分からない事に一般人が動揺しても心が乱れるだけ。政府も会見するより淡々と先回りして(何の為の高学歴?)やるべき事を遂行して欲しい。折角の賢い頭脳を発揮するのは今ですよー!!いっつも偉そうな事を言っているのなら最高の打開策をサクッと出してみてください。
こちらは、ただ冷静にトイレットペーパーが店頭に並ぶのを待ちます。欲しいのは1パックだけ。定期的に1パックづつ買えればいいのです。(※トイレットペーパーは3月4日くらいから多少店頭に並んでいました。っが、複数入っているものはまだみたい。ティッシュペーパーもちらほら見る。)

ようになってきた。)

冷静に

私は落ち着いてトイレットペーパーとウェットティッシュを待つ事にします。除菌ウェットティッシュは当分手に入りそうにないのでこれは諦めています。アルコール類は偶然買い置きがあったので、とりあえず手洗い・消毒をを以前より入念にしてこの異常な時期を乗り越えるしかないですね。基本的な生活リズムを崩さず、無理をせず、健康的な生活をしていたらそのうちコロナウィルスも消えてくれるかと。できればなる早でお願いしたい!( ̄▽ ̄)
それにしても、普通の暮らしがすでに懐かしく思えてきたりして何だか変な感じです。ひとりひとりが冷静さを取り戻せばまた以前の日常が早く戻る気もしています。自然災害と同じくどうする事もできない状況。ただ収束を待つしかありません。

以上、受難の世界の片隅で思う事・・でした(^-^;
(※のところは追記しました。3~4日後にはお米もトイレットペーパーも選択はできませんが夕方でも何かしら買う事はできるようになっていました。勿論数量は各自ひとつだけ。予想より早く並んでくれて少しほっとしています。)

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ